モリワキメガホンマフラーの時も
純正っぽい見た目で選び、
街中でオジさんオバさんから
「今のカブって
こんなにマフラー太いの!?」
と言われるたびに
ニヤニヤしていましたが
もっと純正っぽいマフラーが
出てきたので変更してみました。

もっと早く発売されてたら
はじめからこっちに
してたのにな~w

 

ナナカンパニー NA-01 ステンレスマフラー

今回ぽちったのはコレ
ナナカンパニー
NA-01 ステンレスマフラー
荷物を受け取った瞬間から
「軽い!」と感じました。

モリワキは純正ステーを
流用するので重量面は
あまり変わりませんでしたが
ナナカンパニー製は
ノーマル5kgに対し2kg。

つまりマフラー重量が
半分以下になります。

 

ステッカーは
後から任意で貼るタイプ。

純正っぽいのが良いので
貼らないでおきます。

付属品にはこのほかに
エキゾーストガスケット
取扱説明書
排ガス試験結果表が
同梱されていました。

 

ナナカンパニー NA-01 ステンレスマフラー取付

それではマフラー交換していきます。

説明書にはステップを
取り外すように書かれていますが

ステップには
センタースタンドの配線があって
面倒くさいので、
完全には外さず緩めておきました。

モリワキメガホンご苦労様でした。

 

この純正ステーが
けっこう重いんですよね。

 

説明書通りエキパイから
取り付けていきます。

分割されているので
作業が楽です。

 

締め付けトルクは
フランジが27N-m
ステー部分が54N-m

 

取り付けでけた。

 

ノーマルよりも
ちょっと短いけれど
イイ感じの見た目です。

 

取り付けた感想など

空ぶかし、走行時の排気音は
Youtubeにアップしましたので
ナナカンパニー
NA-01 ステンレスマフラーを
検討されている方は
参考にしてみて下さい。

 

音はモリワキメガホンよりも
若干大きい気がしますが
いかにもカスタムマフラーな
うるさい感じではなく
カブらしい音がします。

走りの方はモリワキメガホンよりも
中低速が断然トルク感が太く
高回転でも
スンナリ回るようになりました。

性能面では
モリワキメガホンよりも
断然ナナカンパニーが
おすすめです!

異常私としては大満足な
マフラー交換でした。