NSR250Rの純正部品を
注文するために
2りんかんへ行ったのですが、
スーパーカブC125の
ドレスアップに使えそうなものを
見つけてきました。

 

スーパーカブ号エンブレム&ステッカー

レトロな書体で『スーパーカブ号』
と書かれた2種類のステッカーです。

 

両方とも実は純正部品で
2020年1月現在
メーカー在庫もまだあるようです。

小さい方は
メッキステッカーで
サイズは約70×30mm

純正品番
86871-GCN-Y30ZA
価格は2020年1月現在
税込み¥770

 

大きい三角の方は
アルミ地に樹脂が盛られた
エンブレムタイプのステッカー
サイズは約70×60mm

純正品番
86831-GCN-Y30ZA
価格は2020年1月現在
税込み¥1,815

 

スーパーカブは立体登録商標

よく見ると
両方のステッカーには
『立体商標登録』
という文字も小さく入っています。

 

 

2014年5月にホンダは
日本で乗り物自体の形状では
初めてとなる
『立体商標登録』が特許庁から
認可されたと発表しました。

立体登録商標というのは
文字どおり立体的な形状を
商標として登録することであり、
有効期限が20年までの
『意匠登録』とは違って
更新さえすれば無制限で
商品形状を独占できる。

つまりスーパーカブっぽい
メイトやバーディみたいな
バイクが日本では
出てこないというもの。

このスーパーカブ
立体商標登録認可を記念して
2015年2月に発売された
リトルカブ・スペシャル
に貼付けられていたのが
今回手に入れた
ステッカー、エンブレムです。

 

 

 

ステッカー・エンブレム貼付け

それではさっそく
貼っていきましょう!

まずはフロント
元々のエンブレムと
サイズが近いので
並べて貼りました。

 

サイドエンブレムは
なかなか位置が決められないので
石鹸水を薄く吹いて
仮に貼ってみます。

 

リトルカブに合わせるなら
ココだなぁ

 

ちょっとオフセット
してみる?

 

ウイングマークと並べる??

 

リアボックスでもいいけど
なんか特別感はないなぁ

 

悩みに悩んで
結局リトルカブと同じ位置に
貼付けました!

 

少々ウルサイ感じに
なっちゃったけど
飽きたら剥がせばいっかぁw
というのが
ステッカーのよいところ

 

このメッキカバーに
貼るのもアリだったかも

 

参考にしてみて下さい。